内科・外科 くわたクリニック

医師紹介

院長の御挨拶

私は、これまで脳神経内科、心臓外科、腫瘍外科など、命に関わる多くの疾患の診療と研究にたずさわって参りました。くわたクリニックにおいては、命に関わる病態を客観的に診断し、救命・救急から、薬物療法、処置・手術まで実施可能な施設を、クリニックの範囲内で実現しました。マルチスライスCT、高速X線撮影、高精細エコー、カウンターショック装置、人工呼吸器、全身麻酔装置、無菌手術室など、患者様の命を守る装置群を一体として整備致しました。小さいがゆえに機動的に、世界標準レベルの医療を提供することが可能となっております。入院設備こそありませんが、必要に応じて連携病院を紹介させて戴くだけでなく、在宅医療の裾野を未来に向かって可能な限り拡げたい、と考えております。

また、現時点において治療法のない難治性疾患の治療法開発を、大学・製薬企業と共同で推進しています。諦めずに、是非一度、ご相談ください。未来永劫癒やせない病はない、これが私の信念です。どのような病でも、人類は必ず治療法を見つけるでしょう。くわたクリニックを、今後とも何卒、宜しくお願い申し上げます。

くわたクリニック院長 桑田一夫

学歴・資格

昭和57年3月
岐阜大学医学部医学科卒業
昭和63年12月21日
医学博士(岐阜大学)

経歴

昭和59年10月1日
岐阜大学 医学部 助手 採用
平成5年3月1日
岐阜大学 医学部 助教授 昇任
平成16年9月1日
岐阜大学 人獣感染防御研究センター 教授 昇任
人獣感染防御研究センター長
平成23年4月1日
岐阜大学大学院連合創薬医療情報研究科 教授
平成28年4月1日
岐阜大学シニア教授称号付与
令和3年7月1日
岐阜大学医学部名誉教授
令和3年7月1日
岐阜大学医学部附属病院消化器外科学・小児外科学招へい教授

発表論文

桑田一夫の発表論文は以下、PubMed または メディア情報 よりご確認ください。